11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Pour vous.

中学時代のブログを流用するOL(危険)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



                blogram投票ボタン web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

胸がいっぱいになった結果見た夢 

良い夢見れたには見れた。
超寝不足だけど。


ではスタイリッシュかつスピード感溢れる内容をお送りします┐('~`;)┌
(6歳児にハマった)



結局俺の猛アタックも虚しく、友達を相方にする事は出来なかった。
でも俺は一人でNSCに入学して、その初日。道中で颯爽と歩く女を見つける。そしてそこから少し離れて、大御所の芸人さんとその弟子っぽい人。
自然と横に並んだ俺に、女がぽつりと一言。
「私さ、師弟制度ってあんま好きじゃないんだよね」
俺はチキンだから「そうなんだ」としか返せなかった。
女は続ける。
「例えば弟子に入ったとして、師匠と全く同じ物の見方をする気は無いし、私がずっと日の当たらない芸人のままで師匠に迷惑かけるのも嫌だから、私はNSCに入ったの」
「それは、分かるかも」俺の口は勝手に動いていた。この人は俺と同じ考え方をするな、と思った。
「私、本当は地元の友達を相方にするつもりだったけど、振られちゃって。で、笑いを学びながら相方を見つけるべく入ったんだよ」ふうん、と女は興味があるのか無いのか分からない反応をした。
「じゃあ、どっち?」
女は俺の顔をじっと見た。
「一応、ツッコミだけど」
ふうん。女は先程より興味深そうに言った。「名前は?」
俺が自分の名前を言うと、女は俺の手を取って歩調を速める。
「組もう」
気付けばどちらからともなくそう言っていた。




みたいな夢だった。
それにしても相方の子が結構良い身体しててヤバい惚れた。

四年後どうなってるんだろ。正夢なら有り難い。




関係ないけど、のだくり無茶苦茶可愛い!!
関連記事
スポンサーサイト



                blogram投票ボタン web拍手 by FC2

category: 一言

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukasuigetsu8.blog130.fc2.com/tb.php/893-af1e747a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

メールフォーム

Link

バロメーター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。